MACHINE HEAD『Do or Die』
アメリカのメタルバンド、MACHINE HEAD(マシーン・ヘッド)が本日10月11日にリリースしたニューシングル「Do or Die」のミュージックビデオを公開しました。

バンドは2018年にDave McClain(Dr)とPhil Demmel(Gt)が脱退し、今年新たにDEVILMENT, EASTERN FRONTのMatt Alston(Dr)とDECAPITATEDのWacław “Vogg” Kiełtyka (Gt)が加入しています。




MACHINE HEAD

1992年に元VIO-LENCEのロブ・フリンを中心に結成された、カリフォルニア州オークランド出身のヘヴィメタル・バンド。(グルーヴ/スラッシュ/ニュー・メタル)

PANTERAやEXHORDERなど1990年代にアメリカを中心に生まれたジャンルであるグルーヴ・メタルにおける代表的なバンドの一つとして知られています。

1994年『Burn My Eyes』でデビューし、現在までに合計9枚のスタジオ・アルバムをリリース。2014年リリースの8th『Bloodstone & Diamonds』では全米ビルボード・チャート21位を記録しています。

1995年の初来日公演を行い、その後LOUD PARK出演や単独で複数回に渡って来日公演を行なっています。
メンバー
]Robb Flynn – Lead Vocals, Guitar
Matt Alston – Drums
Wacław “Vogg” Kiełtyka –  Lead Guitar
Jared MacEachern – Bass, Vocals
関連リンク
Official SiteFacebookTwitterInstagramYoutubeSpotify




紹介した新譜リリース一覧