MAYAN –  『DHYANA』
EPICAのメインソングライター/ギタリストのマーク・ヤンセンを中心としたオランダのシンフォニック・デスメタルバンド、 MAYAN がニューアルバム『DHYANA』を9月21日にリリース予定。

アルバムは全11曲を収録した本編CDと、全11曲のインストゥルメンタル・バージョンを収録したCDの2枚組で発売。海外でのリリース元はNuclear Blast Records。

今作は前作「Antagonize」と同じく”Joost van den Broek”によりプロデュースされ、世界的に有名な交響楽団であるプラハ市立フィルハーモニー管弦楽団が録音に参加。

公開されているOFFICIAL VIDEO


1. The Rhythm Of Freedom


3. Saints Don’t Die


4. Dhyana


Recording Orchestra For ‘DHYANA’ (OFFICIAL TRAILER)


『DHYANA』 Spotify




トラックリスト
01. The Rhythm Of Freedom
02. Tornado Of Thoughts – I Don’t Think Therefore I Am –
03. Saints Don’t Die
04. Dhyana
05. Rebirth From Despair
06. The Power Process
07. The Illusory Self
08. Satori
09. Maya – The Veil Of Delusion –
10. The Flaming Rage Of God
11. Set Me Free

MAYAN

2010年にEPICAのメインソングライター/ギタリストで知られる”マーク・ヤンセン”と元AFTER FOREVERのキーボーディスト “ジャック・デリセン”とギタリスト” Frank Schiphorst” により結成された、オランダ出身のシンフォニック・デスメタルバンド。

同じくEPICAや同郷のDELAINのメンバーなど多くのミュージシャンがメンバーとして参加し、過去にはゲストとしてEPICAのボーカル”シモーネ・シモンズ”やNIGHTWISHの”フロール・ヤンセン”などがアルバムに参加している。

2011年に大手メタルレーベルNuclear Blast Recordsより「Quarterpast」でデビューし、現在までに合計2枚のアルバムをリリース。
メンバー
Mark Jansen – vocal
Henning Basse – vocal
Laura Macri – vocal
Marcela Bovio – Vocal
George Oosthoek – Vocal
Jack Driessen – keyboards/vocal
Frank Schiphorst – Guitar
Merel Bechtold – Guitar
Roel Käller – Bass
Ariën van Weesenbeek – Drum/vocal
関連リンク
OFFICIAL SITEFacebookTwitterInstagramGoogle+YoutubeSpotify




その他収録曲が公開された時は追記していきます。

以上”MAYAN 新作情報『DHYANA』”でした。