MOKOMA – 「Hengen pitimet」
5月に来日公演を予定しているフィンランドのメタルバンド、MOKOMA(モコマ)の前作から3年ぶり通算11枚目のアルバム「HENGEN PITIMET」(ヘンゲン・ピティメット)

日本先行でアヴァロン・レーベルより2018年5月23日にリリースを予定。(海外ではSakara Recordsより5月25日)

日本盤は、新曲10曲にバンドの代表曲”TAKATALVI” (タカタルヴィ)のリ・レコーディング・ヴァージョンを含む全11曲を収録。

今作が日本デビュー作となるようです。

アルバム収録曲で”Kepeät mullat”のOFFICIAL VIDEOが公開されています↓


トラックリスト

01. Tienraivaaja
02. Kepeät mullat
03. Salaisuus
04. Hirtehinen
05. Linnut eivät enää laula
06. Lahja
07. Kesytä perkeleet
08. Tahdon ihmeet takaisin
09. Erhe
10. Pienin kaikista
11. Takatalvi (RE-RECORDING VERSION)


MOKOMA

1999年に「Valu」でデビューし、現在までに合計10枚のアルバムをリリース。

スラッシュメタル及びデスメタルをベースとしたスタイルに、北欧らしいメランコリックさを含むバンド。歌詞はフィンランド語で歌われている。

2006年リリースの5th「Kuoleman laulukunnaat」〜2016年リリースの11thアルバム「Laulurovio」まで、フィンランドナショナルチャート1位を記録しており、フィンランドで最も成功したバンドの一つとされている。

2013年の「LOUD & METAL ATTACK」にて初来日し、その年の「LOUD PARK」にも出演している。
メンバー
Marko Annala – laulu
Tuomo Saikkonen – kitara, laulu
Janne Hyrkäs – rummut
Santtu Hämäläinen – basso
Kuisma Aalto – kitara, laulu

・ Facebook
https://www.facebook.com/mokomamusic/



その他収録曲が公開された時は更新していきます。

以上”MOKOMA 新作情報 「HENGEN PITIMET」”でした。

紹介した新譜リリース一覧