MORS SUBITA「Into Eternity」

フィンランドのメロディック・デス/スラッシュ・メタル・バンド、MORS SUBITA が本日リリースした新曲「Into Eternity」のミュージックビデオを公開しました。

バンドは2018年に通算3作目のスタジオ・アルバム『INTO THE PITCH BLACK』、今年6月にはシングル「Sick」をリリースしています。

 

Into Eternity

MORS SUBITA

2000年に結成。元ETERNAL TEARS OF SORROW/元WOLFHEARTのベーシスト”Mika Lammassaari”が在籍する、フィンランドはオウル出身のメロディック・デスメタル/デスラッシュバンドです。

2011年に『Human Waste Compression』でデビューし、現在までに合計3作のスタジオ・アルバムをリリース。2018年リリースの3rd『Into the Pitch Black』は、フィンランド・アルバムチャートにて11位を記録。

2018年の「Suomi Feast 2018」にて初来日を果たしました。

メンバー

Eemeli Bodde – Vocal
Mika Lammassaari- Guitar & Backing vocal
Ville Miinala – Drum
Mika Junttila – Bass

関連リンク

OFFICIL SITEFacebook

関連作品・グッズ

Into the Pitch Black

Degeneration


紹介した新譜リリース一覧