Suomi Feast 2018での来日を予定しているフィンランドのメロディック・デスメタルバンド、“MORS SUBITA”が新曲「Into the Pitch Black」のOfficial Videoを公開しました。

この曲は、4月6日にリリース予定のニューアルバム「Into the Pitch Black」のタイトルトラックになります。



こちらは以前公開された同アルバム収録曲”As Humanity Weeps”のOfficial Music Videoです↓


「INTO THE PITCH BLACK」

2018年4月6日にInverse Recordsよりリリース予定。全11曲を収録。前作から3年半ぶり通算3枚目のアルバムとなるようです。

・トラックリスト
01. Path to the Abyss
02. As Humanity Weeps
03. Dead Sun
04. Defeat
05. Into the Pitch Black
06. Alas
07. I, God
08. Vultures
09. Fear is Just the Beginning
10. Shadows
11. The Void


Amazon.co.jp

 

MORS SUBITA

2000年にフィンランドのオウルにて結成。ETERNAL TEARS OF SORROW/WOLFHEARTのベーシスト”Mika Lammassaari”が在籍するフィンランドのメロディック・デスメタルバンド。

2011年にデビューアルバム「Human Waste Compression」をリリース。このアルバムはフィンランドの音楽チャートである”Suomen virallinen lista”にて42位を記録し、続く2015年リリースの2nd「Degeneration」では25位を記録する。
メンバー
Eemeli Bodde – Vocal
Mika Lammassaari- Guitar & Backing vocal
Ville Miinala – Drum
Mika Junttila – Bass

Facebook
https://www.facebook.com/morssubitaofficial/




以上”MORS SUBITA 新曲「Into the Pitch Black」のOFFICIAL VIDEOを公開”でした。

紹介した新譜リリース一覧