mutiny-within-%e3%80%8corigins%e3%80%8d
2010年にリリースしたデビューアルバム「Mutiny Within」にて高い評価を得たアメリカの新世代メタルコアバンド”MUTINY WITHIN”(ミューティニー・ウィズイン)の、2017年2月10日に発売される通算3枚目となるアルバム「ORIGINS」

新たに収録曲である”SILENT WEPONS”が公開されました※1月12日

オリジナルの曲を作る前は、主に”Childoren of Bodom”や”Dark Tranquility”に”Norther”といったメロディックデスメタルバンドのカバーをしており、過去作においては少々雰囲気は変わるものの、メロディアスでテクニカル指向なギターリフやソロからそれらの影響を感じさせました。

ただ、アグレッシブなエクストリームメタルというわけではなく、”Dream Theater”や”SONATA ARCTICA”等からも影響を受けたと発言しており、全体としてはクリーンボイスを中心に、比較的親しみやすくより広いメタルファンへとアピールする作風でした。

 

現在公開されている新曲も変わらず、激しいブラストやスクリームが入りながらもキャッチーで、キーボードやギターリフ・ソロはメロディアスな色合いの強い作風です↓






・2017年 2月10日発売「ORIGINS」曲目

1 ORIGINS
2 ARCHETYPE OF DESTRUCTION
3 JUSTIFY
4 SILENT WEPONS
5 REASONS
6 INTERNAL DISSENSION
7 CIRCLES
8 SERENITY
9 STAY FOREVER
10 SECRETS

〈MUTINY WITHIN メンバー〉

ボーカル Chris Clancy
ギター・キーボード Daniel Bage
ベース Andrew Jacobs
ドラム Bill Fore

前作からメンバーは変わりないようです。

現在デジタル配信のみ確認しています。






 

 

以上”MUTINY WITHIN 新作情報 「ORIGINS」”でした。