NAGLFAR『CERECLOTH』

スウェーデンのメロディック・ブラック・メタル・バンド、NAGLFAR(ナグルファー)が新曲「Cry of the Serafim」の Official Visualizerを公開しました。

この曲は海外で2020年5月8日リリースのニューアルバム『CERECLOTH』に収録されます。

 

以下は公開されている同アルバム収録曲のオフィシャルビデオです。

4. Vortex of Negativity

1. Cerecloth

『CERECLOTH』情報

2012年の前作『Téras』以来であり通算7作目のスタジオ・アルバム。

海外でCentury Media Recordsより2020年5月8日にリリース。

今作はメンバーのMarcus E. Norman(Gt)によりミックスされ、UnisoundのDan Swanö(DISSECTION、MARDUK、EDGE OF SANITYE)によりマスターされました。

アルバムのアートワークをKristian Wåhlin(DISSECTION、EMPEROR、DARK FUNERAL)が描き、レイアウトをSeiya Oginoがデザインしました。

今作についてメンバーのAndreas Nilsson(Gt)は以下のコメントをしています。
「『CERECLOTH』の根底にある音楽と叙情的なテーマは、いつも通りの死と破壊。」

-トラックリスト-
1. Cerecloth
2. Horns
3. Like Poison for the Soul
4. Vortex of Negativity
5. Cry of the Serafim
6. The Dagger in Creation
7. A Sanguine Tide Unleashed
8. Necronaut
9. Last Breath of Yggdrasil

Cerecloth (Ltd. CD Digipak)

NAGLFAR(ナグルファー)

1992年に結成。スウェーデン出身のメロディック・ブラックメタルバンドです。

1995年に『Vittra』でデビューし、現在までに合計6作のスタジオ・アルバムをリリース。

近年では2018年に「SWEDISH BLACK INVASION」でDARK FUNERALと共に来日公演を行なっています。

メンバー

Kristoffer W. Olivius – Vocals
Marcus E. Norman – Guitar
Andreas Nilsson – Guitar

関連リンク

Official SiteFacebookInstagram 、 Spotify

関連作品・グッズ

テラス

Harvest


紹介した新譜リリース一覧