スウェーデンのブラックメタルバンド、”NECROPHOBIC”の前作から5年ぶり通算8枚目のアルバム「MARK OF THE NECROGRAM」

Century Media Recordsより2月23日にリリース予定。(国内盤は現在未確認)

この作品は1stアルバム「The Nocturnal Silence」リリース後脱退した”Anders Strokirk”(Vo)の復帰作となるようです。

新たにアルバム収録曲”Tsar Bomba (Lyric Video)”が公開されています↓(2月2日更新)


・その他のOfficial Video

1 Mark of the Necrogram

・「MARK OF THE NECROGRAM」

1. Mark of the Necrogram
2. Odium Caecum
3. Tsar Bomba
4. Lamashtu
5. Sacrosanct
6. Pesta
7. Requiem for a Dying Sun
8. Crown of Horns
9. From the Great Above to the Great Below
10. Undergången
レーベル: Century Media Records


NECROPHOBIC

Anders Strokirk – Vocals
Alexander Friberg – Bass
Sebastian Ramstedt – Guitar
Johan Bergebäck – Guitar
Joakim Sterner – Drums

Season Of Mistよりリリースされた前作「Womb of Lilithu」から”Tobias Sidegård”(Vo)が脱退し、”Anders Strokirk”(Vo)が復帰。

・ Facebook
https://www.facebook.com/necrophobic.official/




その他収録曲が公開された時は追記していきます。

以上”NECROPHOBIC 新作情報 「MARK OF THE NECROGRAM」”でした。