ドイツのメロディック・デスメタルバンド、”NIGHT IN GALES”(ナイト・イン・ゲイルズ)は6thアルバム「THE LAST SUNSETS」をApostasy Recordsより2月23日にリリース予定。

全12曲を収録。ミックス/マスタリングをEDGE OF SANITYの”DanSwanö”。アートワークはCostin Chioreanu’s”(At The Gates, Arch Enemy, Carach Angren)が担当。

INSIDIOUS DISEASEのMarc Grewe(Vo)、DARK MILLENNIUMのChristian Mertens(Vo)、元TORCHUREのMartin Matzak がゲストボーカルとして参加。

前作「Five Scars」から7年ぶりとなるニューアルバムであり、オリジナルメンバーである”Christian Müller”(Vo)の復帰作となるようです。

新たにアルバム収録曲”The Abyss”のOfficial Videoが公開されました↓(2月12日更新)



・その他のOFFICIAL VIDEO

3 The Mortal Soul


7 The Spears Within

「THE LAST SUNSETS」


01.  The Last Sunsets
02.  Dark Millenium
03.  The Mortal Soul
04.  The Passing
05.  Architects of Tyranny
06.  The Abyss
07.  The Spears Within
08.  Circle of Degeneration
09.  Kingdome of the Lost
10.  Cessation
11.  In Pain, In Silence
12.  Dust and Form

レーベル: Apostasy Records


NIGHT IN GALES

1995年に結成。デモEP「Sylphlike」とデモシングル「Razor」2枚でNuclear Blastと契約し、1997年に1st「Towards the Twilight」をリリース。2011年までに合計5枚のアルバムをリリース。

IN FLAMES, AT THE GATES, DARK TRANQUILLITYなどのバンドに影響を受けた叙情的なメロディック・デスメタルバンド。

・メンバー
Christian Müller – Vocals
Jens Basten – Guitar
Tobias Bruchmann – Bass
Frank Basten – Guitar
Adriano Ricci – Drums

前作「Five Scars」から”Björn Goosses”(Vo)が脱退しバンドの初期メンバーである”Christian Müller”(Vo)が復帰。

・ Facebook
https://www.facebook.com/nightingalesmusic/




その他収録曲が公開された時は追記していきます。

以上”NIGHT IN GALES 新作情報 「THE LAST SUNSETS」”でした。