OBSCURA -「DILUVIUM」
ドイツのテクニカル・デスメタルバンド OBSCURA(オブスキュラ)が、7月リリースの新アルバム「DILUVIUM」からRafael Trujilloによるタイトルトラックのギタープレイスルーを公開しました。



「Diluvium」ミュージックビデオ


こちらは同アルバム収録曲「Emergent Evolution」のオーディオビデオです↓


「DILUVIUM」

前作「Akróasis」から2年ぶり通算5枚目のアルバム。

全11曲を収録し、海外でRelapse Recordsより7月13日にリリースを予定しています。

今作は、2nd「Cosmogenesis」や4th「Akróasis」を手がけたプロデューサー”V. Santura” (TRIPTYKON、PESTILENCE)と共にドイツのランツフートにあるウッドシェッドスタジオにてレコーディング。

バンドのベーシスト”Linus Klausenitzer”の父親であり、ヴァイオリニストや指揮者として、ArvoPärt、Karl-Heinz Stockhausen、Mikis Theodorakis、Daniel Barenboimなど有名な音楽家と仕事をしてきた”Ulf Klausenitze”がゲストとして参加。

また、元メンバーである”Jonas Baumgartl”がチェロでゲスト参加しているようです。
トラックリスト
01.  Clandestine Stars
02.  Emergent Evolution
03.  Diluvium
04.  Mortification of the Vulgar Sun
05.  Ethereal Skies
06.  Convergence
07.  Ekpyrosis
08.  The Seventh Aeon
09.  The Conjuration
10.  An Epilogue to Infinity
11.  A Last Farewell (Bonus Track)


OBSCURA

2002年に”Steffen Kummerer”により結成されたドイツ・ミュンヘン出身のテクニカル・デスメタルバンド。名前はカナダのテクニカル・デスメタルバンドGORGUTSの3rdアルバム「Obscura」より由来。

2004年に「Retribution」でデビューし、現在までに合計4枚のアルバムをリリースしている。

2010年にNileやTriptykonと共に「EXTREME THE DOJO Vol.25」に出演し初来日。その後も2012年、2018年と来日公演をおこなっている。
メンバー
JSteffen Kummerer – Vocals & Guitars
Rafael Trujillo – Guitars
Linus Klausenitzer – Bass
Sebastian Lanser – Drums
関連リンク
OFFICIAL SITEFacebookInstagramYoutubeBandcamp




その他収録曲が公開された時は追記していきます。

以上”OBSCURAが「Diluvium」のGUITAR PLAYTHROUGH VIDEOを公開”でした。

紹介した新譜リリース一覧