POWERWOLF『BEST OF THE BLESSED』
ドイツのパワーメタル・バンド、POWERWOLF(パワーウルフ)が「Sanctified With Dynamite」 のライブビデオを公開しました。

2020年7月3日リリースのベスト・アルバム『BEST OF THE BLESSED』に収録されます。(海外盤CD3枚組 EARBOOKやデジタル配信に収録され、日本盤の「CD+ライヴCD」には収録されません。)



 

以下は公開されている同アルバム収録曲のオフィシャルビデオです。

4. Werewolves of Armenia (New Version 2020)


12. Kiss of the Cobra King (New Version 2019)

『BEST OF THE BLESSED』情報

海外でNapalm Records、日本ではワードレコーズより2020年7月3日にリリース。

CD、CD2枚組、アナログレコード、CD3枚組 EARBOOK、デジタル形式などで発売。

CD1には過去作の中から新たにレコーディングされた7曲を含む16曲を収録し、CD2にはライブ音源14曲が収録。

CD3枚組 EARBOOKと4枚組アナログレコードには、更に4曲のライブ音源が収録されます。

-トラックリスト-
<CD1>
1. We Drink Your Blood (New Version 2020)
2. Army of the Night
3. Demons Are A Girl’s Best Friend
4. Werewolves of Armenia (New Version 2020)
5. Saturday Satan (New Version 2020)
6. Amen & Attack
7. Where the Wild Wolves Have Gone
8. Resurrection By Erection (New Version 2020)
9. Sanctified With Dynamite (New Version 2020)
10. Kreuzfeuer
11. Armata Strigoi
12. Kiss of the Cobra King (New Version 2019)
13. Killers With the Cross
14. Sacred & Wild
15. In Blood We Trust (New Version 2020)
16. Let There Be Night

<CD2>
1. Fire & Forgive (Live 2018)
2. Incense & Iron (Live 2018)
3. Amen & Attack (Live 2018)
4. Demons Are A Girl’s Best Friend (Live 2018)
5. Killers With the Cross (Live 2018)
6. Armata Strigoi (Live 2018)
7. Blessed & Possessed (Live 2018)
8. Where the Wild Wolves Have Gone (Live 2018)
9. Resurrection By Erection (Live 2018)
10. Stossgebet (Live 2018)
11. All We Need Is Blood (Live 2018)
12. We Drink Your Blood (Live 2018)
13. Werewolves of Armenia (Live 2018)
14. Lupus Dei (Live 2018)

<CD3 EARBOOK>
1 Sanctified with Dynamite
2 Army Of The Night
3 Coleus Sanctus
4 Let There Be Night

ベスト・オブ・ザ・ブレスト

Best of the Blessed (Deluxe Version)


日本盤インフォメーション

ルーマニアの狼男伝説や宗教をテーマにドラマティックなパワー・メタルを展開するドイツのパワーウルフが初のベスト・アルバム『ベスト・オブ・ザ・ブッレスト』を完成させた。
2003年にドイツにて、マシュー・グレイウルフ(ギター)とチャールズ・グレイウルフ(ベース)が中心となって結成され、ルーマニアのブカレスト国立音楽大学でオペラを学んでいたアッティラ・ドーン(ヴォーカル)を迎えたメンバーで、2005年にアルバム「RETURN TO BLOODRED」(2005年)でデビューを果たしたパワーウルフ。2ndアルバム『LUPUS DEI』(2007年)、3rdアルバム『BIBLE OF THE BEAST』(2009年)をリリースしつつ、地道にライヴ活動を続けた彼らは、白塗りメイクを施した神秘的なヴィジュアルとエキサイティングなライヴ・パフォーマンスが注目を集め、ヨーロッパでじわじわと人気を拡大していくことになる。

その後、バンドの代表曲を数多く収録した4thアルバムの『BLOOD OF THE SAINTS』(2011年)でブレイクしたバンドは、日本でのデビュー作となった5thアルバム『陰翳礼讃/プリーチャーズ・オブ・ザ・ナイト』(2013年:ドイツ・チャートNo.1)と6thアルバム『狂気崇拝/ブレスト・アンド・ポゼスト』(2015年:ドイツ・チャート最高3位)を本国で大ヒットさせると、2015年のヨーロッパでのライヴを収めたDVD+CD『ザ・メタル・マス・ライヴ』(2016年)を挟んでリリースした、7thアルバム『ザ・サクラメント・オブ・シン』(2018年)もドイツ・チャートNo.1を記録。名実共にドイツのメタル・シーンを代表するバンドとなったパワーウルフが、今回、自身初となるベスト・アルバム『ベスト・オブ・ザ・ブレスト』をリリースすることになったわけである。

2ndアルバムの『LUPUS DEI』から7thアルバム『ザ・サクラメント・オブ・シン』までの6作品から2〜3曲ずつバランス良くセレクトされたこの作品は、16曲中7曲がニュー・ヴァージョンということで、キャリアを振り返りつつ、現在の彼らも楽しめる内容になっている。さらにボーナス・ディスクとして、『ザ・サクラメント・オブ・シン』を引っ提げて行なわれた2018年のライヴ・テイクを収録ており、まさにパワーウルフの魅力を凝縮したスペシャルな1枚が完成したと言える。

POWERWOLF

メンバー

Attila Dorn – Vocals
Matthew Greywolf – Guitar
Charles Greywolf – Guitar
Falk Maria Schlegel – Organ
Roel van Helden – Drums

関連リンク

Official SiteFacebookSpotify

関連作品


パワーウルフ『ザ・サクラメント・オブ・シン』【初回限定盤CD+ボーナスCD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

パワーウルフ/ザ・メタル・マス・ライヴ【初回限定盤2枚組Blu-ray+CD】




紹介した新譜リリース一覧