PRETTY MAIDS『MAID IN JAPAN – FUTURE WORLD LIVE 30TH ANNIVERSARY』
デンマークのヘヴィメタル・バンド、PRETTY MAIDS(プリティ・メイズ)がライブ作品『MAID IN JAPAN – FUTURE WORLD LIVE 30TH ANNIVERSARY』を2020年5月22日にリリース

海外でのリリース元はFrontiers Music、日本ではワードレコーズ。

日本盤は初回限定盤DVD+CD、初回限定盤Blu-ray+CD、通常盤Blu-ray、通常盤DVDが発売。

ワードレコーズ・ダイレクトでは、「100限定 直筆サインカード付 初回限定盤DVD+CD」と「100限定 直筆サインカード付 初回限定盤Blu-ray+CD」の予約も受付中です。
https://wardrecords.com/products/detail5543.html

 

今作は2018年11月のクラブチッタ/川崎でのライブが収録。『Back To The Future World – 30th Special Maid In Japan – 』と題された公演は、『Future World』の完全再現と代表曲とバンドがお気に入りの曲がプレイされました。

現時点でバンドは『Future World』の完全再現を行う予定はなく、PRETTY MAIDSファンが所有すべき特別なリリースであると紹介されています。

OFFICIAL VIDEO

15. Sin-Decade NEW!


2. Future World


-トラックリスト-
Blu-ray (またはDVD)
1. FW30
2. フューチャー・ワールド
3. ウィー・ケイム・トゥ・ロック
4. ラヴ・ゲームズ
5. イエロー・レイン
6. ラウド&プラウド
7. ロデオ
8. ニードルズ・イン・ザ・ダーク
9. アイ・オブ・ザ・ストーム
10. ロング・ウェイ・トゥ・ゴー
11. マザー・オブ・オール・ライズ
12. キングメーカー
13. ブルズ・アイ
14. リトル・ドロップス・オブ・ヘヴン
15. シン・ディケイド

《ボーナス映像》
・バーリンゲン・ドキュメンタリー
・ジャパン・ドキュメンタリー
・イン・デプス・インタビュー・オブ・ロニー・アトキンス/ケン・ハマー/クリス・レイニー/レネ・シェイズ
・オール・プロモ・ビデオ 2010-2019

CD
1. FW30
2. フューチャー・ワールド
3. ウィー・ケイム・トゥ・ロック
4. ラヴ・ゲームズ
5. イエロー・レイン
6. ラウド&プラウド
7. ロデオ
8. ニードルズ・イン・ザ・ダーク
9. アイ・オブ・ザ・ストーム
10. ロング・ウェイ・トゥ・ゴー
11. マザー・オブ・オール・ライズ
12. キングメーカー
13. ブルズ・アイ
14. リトル・ドロップス・オブ・ヘヴン
15. シン・ディケイド
《日本盤限定ボーナストラック》
16. FW30 (スタジオ・ヴァージョン)

メイド・イン・ジャパン[初回限定盤Blu-ray+CD(日本語解説書封入/日本語字幕付)]

メイド・イン・ジャパン[初回限定盤DVD+CD(日本語解説書封入/日本語字幕付)]

メイド・イン・ジャパン[通常盤DVD(日本語解説書封入/日本語字幕付)]

メイド・イン・ジャパン[通常盤Blu-ray(日本語解説書封入/日本語字幕付)]

日本盤インフォメーション

1987年にリリースされたプリティ・メイズの2ndアルバムの『フューチャー・ワールド』は、80年代の北欧メタルを代表する作品として、今尚、多くのメタル・ファンから支持を集めている。1981年にデンマークにて、ケン・ハマー(ギター)、ロニー・アトキンス(ヴォーカル)らによって結成されたプリティ・メイズが、EP『プリティ・メイズ』(1983年)、1stフル・アルバム『レッド・ホット・アンド・ヘヴィ』(1984年)に続いて発表した『フューチャー・ワールド』は、躍動感溢れる演奏と哀愁を漂わせたヴォーカル・メロディが大きな魅力となっており、日本のメタル・シーンにおいて、彼らの存在が注目を集めるきっかけにもなった作品でもあった

さらにバンドは3rdアルバムの『ジャンプ・ザ・ガン』(1990年)、ジョン・サイクスのカヴァー「プリーズ・ドント・リーヴ・ミー」を収録した4thアルバムの『SIN-DECADE』(1992年)で、日本での人気も決定的なものとすると、90年代はアルバムのリリース毎に来日公演を実現させるほど、日本とは密接な関係を築くことになる。2002年にケンが心臓病を患い、活動が停滞した時期もあったが、2012年に約10年ぶりの来日公演を実現させると、その後も『LOUD PARK 15』への出演など、再び日本で頻繁にプレイするようになった彼らが、15thアルバム『キングメーカー』(2016年)発表後、『フューチャー・ワールド』(1987年)のリリース30周年を記念してCLUB CITTAにて来日公演を実現。2デイズ公演の中の初日の2018年11月17日の様子を収めたのが本作である。

『Back To The Future World – 30th Special Maid In Japan – 』と題されたこの来日公演は、1部が『フューチャー・ワールド』の完全再現、2部が「Greatest Hits & The Band’s Favorites」という内容になっており、2部では代表曲とバンドがお気に入りの曲をプレイ。オープニングSEに続くエキサイティングなタイトル曲の「フューチャー・ワールド」、シンセサイザーを大胆にフィーチュアしたポップな「ラヴ・ゲームズ」、疾走感溢れる「ニードルズ・イン・ザ・ダーク」、哀愁を漂わせたバラードの「アイ・オブ・ザ・ストーム」など、『フューチャー・ワールド』の楽曲をアルバム通りにプレイされおり、2部では重厚な「マザー・オブ・オール・ライズ」や「キングメーカー」など、近作からの曲を中心にプレイされ、アンコールで披露された「シン・ディケイド」も収録。ケンのエッジの効いたギターを軸にした緊迫感のある演奏、エモーショナルなロニー歌唱は圧巻で、要所で大合唱となる観客の盛り上がりも凄まじい。まさにバンドとファンが作り上げた感動のライヴ作品に仕上がっている。

PRETTY MAIDS

1981年にデンマークはホーセンスで結成。同国を代表するベテラン・ハードロック/ヘヴィメタル・バンドです。

1984年に「Red Hot and Heavy」でデビューし、現在までに合計15枚のスタジオ・アルバムをリリースしています。

メンバー

Ronnie Atkins – vocals,
Ken Hammer – guitars,
Rene Shades – bass,
Allan Sørensen – drums,
Chris Laney – Keyboards

関連リンク

Official SiteFacebookSpotify

関連作品・グッズ


アンドレス・ユア・マッドネス[CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)]

プリティ・メイズ『キングメーカー』【CD(日本盤限定ボーナストラック/歌詞対訳付き/日本語解説書封入)】




紹介した新譜リリース一覧