PRIMAL FEAR 『METAL COMMANDO』
ドイツのパワーメタル・バンド、PRIMAL FEAR(プライマル・フィア)ニューアルバム『METAL COMMANDO』を2020年7月24日にリリース。リリース元は海外でNuclear blast、日本ではワードレコーズ。

スタジオ・アルバムのリリースは2018年の前作『APOCALYPSE』以来であり通算13作目になります。

ワードレコーズ・ダイレクトでは【100セット 直筆サインカード付 Tシャツ+CD+ボーナスCD】の予約も受け付けています。
https://wardrecords.com/products/detail5619.html

 

過去作と同様に”Mat Sinner”(Vo/Ba)がプロデュースし、Jacob Hansen (VOLBEAT, AMARANTHE, PRETTY MAIDS)がミックスしました。

インフォメーションによれば、本作ではあらゆる点でヴァージョン・アップしたプライマル・フィアが聞ける作品であり、Mat Sinner(Vo,ba)は以下のコメントをしています。

「ヘヴィな曲はよりヘヴィに。エピックな曲はよりエピックに。ファストな曲はよりファストに。そしてダークな曲はよりダークになっている」

OFFICAIL VIDEO

2. Along Came the Devil


-トラックリスト-
1. I Am Alive
2. Along Came the Devil
3. Halo
4. Hear Me Calling
5. The Lost & the Forgotten
6. My Name Is Fear
7. I Will Be Gone
8. Raise Your Fists
9. Howl of the Banshee
10. Afterlife
11. Infinity

 

メタル・コマンド[CD+ボーナスCD(日本語解説書封入)]

日本盤インフォメーション

元ガンマ・レイのラルフ・シーパースと、シナーのマット・シナー、トム・ナウマンというジャーマン・メタル界の大物が結成たしことで知られるプライマル・フィア。ヘヴィメタルの権化のような骨太サウンドで大きな人気を博してきた彼ら。97年にバンド名を冠したデビュー・アルバムは、まずここ日本でリリースされた。99年のセカンド・アルバム、『Jaws of Death』からニュークリア・ブラスト所属となるが、これは当時マット・シナーがニュークリア・ブラストで働いていたからという背景もある。その後も数年のサイクルでコンスタントにアルバムをリリースし続けて来たプライマル・フィア。04年にリリースされた5枚目のアルバム、『Devil’s Ground』のオープニング・ナンバー、「Metal is Forever」はその名の通りのメタル・アンセムとして、今も世界中のヘヴィメタル・ファンに愛されている。

この度リリースとなるのが13枚目のアルバム、『メタル・コマンド』だ。マットが退職したのに伴い、07年の7thアルバム、『New Religion』からはニュークリア・ブラストを離れ、イタリアのフロンティーアズ・レコードに在籍していた彼ら。本作は久々にニュークリア・ブラストに復帰してのリリースとなる。内容の方は言うまでもない。プライマル・フィアがヘヴィメタル以外をプレイするはずなどないのだから。「ヘヴィな曲はよりヘヴィに。エピックな曲はよりエピックに。ファストな曲はよりファストに。そしてダークな曲はよりダークになっている」というマット・シナーの自信あふれる言葉を言い換えれば、本作ではあらゆる点でヴァージョン・アップしたプライマル・フィアが聞けるということ。まさにメタルとしか言いようのないギャロップ・リズムのオープニング、「アイアム・アライヴ」から、13分に渡る圧巻のクロージング・ナンバー、「インフィニティ」まで、収録曲すべてがヘヴィメタル・マニアの琴線に触れるもの。世界中のヘヴィメタル・ファンが待ち焦がれたプライマル・フィアの新作は、期待を大きく超える仕上がりだ。ミックス、マスタリングを手がけたのは、おなじみヤコブ・ハンセン。

PRIMAL FEAR(プライマル・フィア)

1997年に結成。ドイツ出身のヘヴィメタル/パワーメタル・バンドです。

JUDAS PRIESTの後任ボーカル選考に英語が母国語ではないと言う理由により落選した、元GAMMA RAYの”Ralf Scheepers”(Vo)が、SINNERの”Mat Sinner”(Ba/Vo)と”Tom Naumann”(Gt)に引退を引きとめられ結成。

1998年に「Primal Fear」でデビューし、現在までに合計11枚のアルバムをリリースしています。

2012年にリリースした「Unbreakable」では、ドイツチャートで31位を記録し、アメリカのBillboard Heatseekersにて44位を記録しています。

メンバー

Ralf Scheepers – Vocal
Magnus Karlsson – Guitar
Alex Beyrodt – Guitar
Tom Naumann – Guitar
Francesco Jovino – Drum
Mat Sinner – Bass/Vocal
関連リンク
OFFICIAL SITEFacebookSpotify

関連作品・グッズ


アポカリプス【デラックス盤】(SHM-CD+DVD複合)

プライマル・フィア『ベスト・オブ・フィア』【2枚組CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入)】




紹介した新譜リリース一覧