ノルウェーのシンフォニック・ブラックメタルバンド、”PROFANE BURIAL”はデビューアルバム「The Rosewater Park Legend」をApathia Recordsより3月23日にリリース予定。(日本盤は未確認)

PROFANE BURIALは、”Kjetil Ytterhus”(Omnia Moritur)と”André Aaslie”(FUNERAL/IMAGE AT TWILIGHT/ABYSSIC)により、荘厳なオーケストラを使用した叙事詩的なシンフォニック・ブラックメタルバンドとして活動する目的で結成。

後にFRACTURE/SOURCE OF TIDEJOSTEINの”Jostein Thomassen”(Gt,Ba)、Fight The Fight/Trollfestの”Bjørn Dugstad Rønnow”(Dr)、Trail Of TearsやBlood Red Throne Aoなどで知られる経験豊かなボーカリスト、”Ronny Thorsen”(Vo)が参加する。

 

アルバムは全7曲を収録。現在”The Tower Bell”と”The Tale The Witches Wrote”のOfficial Audioが公開されています↓





「The Rosewater Park Legend」(Official Teaser

「THE ROSEWATER PARK LEGEND」

1. The Tower Bell
2. The Stench Of Dying Roses
(The Children’s Song)
3. The Soldier’s Song
4. A Different Awakening
(A Proclamation By The Priest)
5. An Interlude
(Or How The Curse Of Rosewater Park Began)
6. The Letters
7. The Tale The Witches Wrote

PROFANE BURIAL


・メンバー

Kjetil Ytterhus – Orchestration
André Aaslie  – Orchestration & Vocals
Bjørn Dugstad Rønnow  – Drums
Jostein Thomassen  – Guitar & Bass
Ronny Thorsen  – Vocals

・ Facebook
https://www.facebook.com/ProfaneBurial/




 

以上”PROFANE BURIAL 新作情報 「THE ROSEWATER PARK LEGEND」”でした。