ドイツのヘヴィメタル・バンド、RAGE(レイジ)が本日リリースした「The Price Of War 2.0」のミュージックビデオを公開しました。

バンドは今年Marcos Rodríguez(Gt)が脱退し、新たにStefan Weber(Gt)とJean Bormann(Gt)の2名が加入。

「The Price Of War 2.0」はバンドの新ラインナップによりレコーディングされた『BLACK IN MIND』収録曲「The Price Of War」になります。

Peavy Wagner(Vo,Ba)は以下のようにコメントしています。

「クリップからわかるように、ステファンとジーンは完全にお互いを補完しあている。彼らはどちらも若く、バンドにフレッシュなエネルギーを多くもたらした。BLACK IN MIND時代のサウンドも復活させたかったので、意識的にこのトラックを選択しました。トラックは、クリップのために実際にライブでカットされ、ほんの少しのオーバーダブが追加されました。レイジは、この曲を演奏するのと同じくらいヘヴィでパンチの効いたサウンドになります。」

The Price of War 2.0

RAGE

メンバー

Peter „Peavy“ Wagner – Vocals, Bass
Marcos Rodriguez – Guitars, Vocals
Vassilios „Lucky“ Maniatopoulos – Drums, Vocals

関連リンク

Official SiteFacebookInstagramSpotify

関連作品

 

レイジ『シーズンズ・オブ・ザ・ブラック』【初回限定盤CD+ボーナスCD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

ザ・デヴィル・ストライクス・アゲイン【日本盤限定スペシャル・エディション/CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付き)+ボーナスCD+『マイ・ウェイ』EP】

サウンドチェイサー[CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)]


紹介した新譜リリース一覧