元MANOWARのギタリストであるRoss “The Boss” Friedmanのソロバンド、ROSS THE BOSSの前作から8年ぶり通算3枚目のアルバム「BY BLOOD SWORN」

全10曲を収録し、4月20日にAFM Recordsよりリリース予定。(日本盤販売は未確認)

ジュエルケースの通常盤、Digipak盤、アナログレコード(ブラック、ゴールド、レッド)が販売され、Digipak盤ではMANOWARの「Hail And Kill」,「By Blood Sworn」,「The Oath」の3曲のカバーが収録。

アルバムは”Dean Rispler”によりプロデュースされ、アートワークをフランスのデザイナー”Stan W. Decker”(Masterplan、Primal Fear、etc.)がデザイン。

前作から大幅なメンバーチェンジを行い、LET US PREYのボーカリスト”Marc Lopes”(Vo)、SYMPHONY Xのベーシスト”Mike LePond”、ドラマー”Lance Barnewold”が今作より参加。

公開されているOFFICIAL VIDEO

01. By Blood Sworn


03. This Is Vengeance

<
h5>トラックリスト 01. By Blood Sworn
02. Among The Bones
03. This Is Vengeance
04. We Are The Night
05. Faith Of The Fallen
06. Devil’s Day
07. Lilith
08. Play Among The Godz
09. Circle Of Damnation
10. Fistful Of Hate

AFM Recordsのショップで確認したところLimited Editionと説明が書かれたこちらがDigipak盤だと思われます↓(購入は自己責任でお願いします)





Amazon.co.jp

ROSS THE BOSS

MANOWARの設立者の一人でありギタリスト/ソングライターのRoss “The Boss” Friedmanにより2008年に立ち上げられたソロバンド。

AFM Recordsよりデビューアルバム「New Metal Leader」(2008年)、2ndアルバム「Hailstorm」(2010年)をリリースしている。
メンバー
Ross The Boss – Guitar
Marc Lopes – Vocal
Mike LePond – Bass
Lance Barnewold – Drum

・ Facebook
https://www.facebook.com/rossthebossofficial/




その他収録曲が公開された時は追記していきます。

以上”ROSS THE BOSS 新作情報 「BY BLOOD SWORN」”でした。

紹介した新譜リリース一覧