ROTTING CHRIST『THE HERETICS』
ギリシャのエクストリーム・メタルバンド、ROTTING CHRIST がニューアルバム『THE HERETICS』を海外で2019年2月15日にリリース

アルバムは全10曲を収録。リリース元はSeason of Mist。

今作のミックス/マスタリングはFascination Street Studiosにてイェンス・ボグレン (AMON AMARTH, ARCH ENEMY, SOILWORK,etc.)が担当。アートワークはギリシャのアーティスト、Maximos Manolisが制作しました。

ゲストには以下のミュージシャンなどが参加しています。

Irina Zybina(GRAI) :Vocals on 「Vetry Zlye」、Dayal Patterson: Intoning on 「Fire God and Fear」、Ashmedi (MELECHESH): Vocals on 「The Voice of the Universe」、Stratis Steele: Intoning on 「The Raven」

『THE HERETICS』は前作『Rituals』以来約3年ぶり通算13枚目のアルバムとなります。

公開されているOFFICIAL VIDEO

2. Vetry Zlye (Ветры злые) NEW!


3. Heaven and Hell and Fire


7. Fire God and Fear


10. The Raven

トラックリスト
01. In The Name of God (4:14)
02. Vetry Zlye (Ветры злые) (3:13)
03. Heaven and Hell and Fire (4:52)
04. Hallowed Be Thy Name (5:06)
05. Dies Irae (03:46)
06. I Believe (ΠΙΣΤΕΥΩ) (3:42)
07. Fire God And Fear (4:50)
08. The Voice of the Universe (5:23)
09. The New Messiah (3:07)
10. The Raven (5:23)
合計: 43:36




ROTTING CHRIST

1987年に”Sakis Tolis”(Gt/Vo),”Themis Tolis”(Dr)の兄弟を中心に結成。ギリシャ最初期のブラックメタルバンドであり、初期作品はノルウェーのシーンにも影響を与えたHELLENIC BLACK(ギリシャのブラックメタル)の基盤とされるエクストリーム・メタルバンド。

1993年に「Thy Mighty Contract」でデビューし、現在までに合計12枚のアルバムをリリース。
メンバー
Sakis Tolis – Guitar/Vocals
George Emmanuel- Guitars
Van Ace – Bass
Themis Tolis – Drums
関連リンク
OFFICIAL SITEFacebookSpotify




新たに収録曲が公開された時は記事を更新していきます。

以上”ROTTING CHRIST 新作情報『THE HERETICS』”でした。

紹介した新譜リリース一覧