ROTTING CHRIST『THE HERETICS』
ギリシャのエクストリーム・メタルバンド、ROTTING CHRIST がニューアルバム『THE HERETICS』を海外で2019年2月15日にリリース

アルバムは全10曲を収録。リリース元はSeason of Mist。

今作のミックス/マスタリングはFascination Street Studiosにてイェンス・ボグレン (AMON AMARTH, ARCH ENEMY, SOILWORK,etc.)が担当。アートワークはギリシャのアーティスト、Maximos Manolisが制作しました。

ゲストには以下のミュージシャンなどが参加しています。

Irina Zybina(GRAI) :Vocals on 「Vetry Zlye」、Dayal Patterson: Intoning on 「Fire God and Fear」、Ashmedi (MELECHESH): Vocals on 「The Voice of the Universe」、Stratis Steele: Intoning on 「The Raven」

『THE HERETICS』は前作『Rituals』以来約3年ぶり通算13枚目のアルバムとなります。

公開されているOFFICIAL VIDEO

7. Fire God and Fear

トラックリスト
01. In The Name of God (4:14)
02. Vetry Zlye (Ветры злые) (3:13)
03. Heaven and Hell and Fire (4:52)
04. Hallowed Be Thy Name (5:06)
05. Dies Irae (03:46)
06. I Believe (ΠΙΣΤΕΥΩ) (3:42)
07. Fire God And Fear (4:50)
08. The Voice of the Universe (5:23)
09. The New Messiah (3:07)
10. The Raven (5:23)
合計: 43:36

 

ROTTING CHRIST

1987年に”Sakis Tolis”(Gt/Vo),”Themis Tolis”(Dr)の兄弟を中心に結成。ギリシャ最初期のブラックメタルバンドであり、初期作品はノルウェーのシーンにも影響を与えたHELLENIC BLACK(ギリシャのブラックメタル)の基盤とされるエクストリーム・メタルバンド。

1993年に「Thy Mighty Contract」でデビューし、現在までに合計12枚のアルバムをリリース。
メンバー
Sakis Tolis – Guitar/Vocals
George Emmanuel- Guitars
Van Ace – Bass
Themis Tolis – Drums
関連リンク
OFFICIAL SITEFacebookSpotify




新たに収録曲が公開された時は記事を更新していきます。

以上”ROTTING CHRIST 新作情報『THE HERETICS』”でした。

紹介した新譜リリース一覧