SERENITY『THE LAST KNIGHT』
オーストリアのシンフォニック/メロディック・パワーメタル・バンド、SERENITY(セレニティ)がニューアルバム『THE LAST KNIGHT』を海外で2020年1月31日にリリース

リリース元はNapalm Records。アルバムのリリースは2017年10月の『LIONHEART』以来であり通算7枚目になります。

アルバムからのファーストシングルとして、神聖ローマ帝国のマクシミリアン1世をテーマとした”Set the World on Fire”のミュージックビデオが公開されました。

OFFICIAL VIDEO

3. Set the World on Fire

-トラックリスト-
1. The Last Knight
2. Invictus
3. Set the World on Fire
4. Keeper of the Knights
5. Souls and Sins
6. My Kingdom Comes
7. Queen of Avalon
8. My Farewell
9. Down to Hell
10. Wings of Pridex
11. Call to Arms

The Last Knight

SERENITY

2001年に結成されたオーストリア出身のシンフォニック・パワーメタル・バンド。

フランシス・ドレイク、ナポレオン、リチャード1世など主に歴史上の人物や出来事などを曲のテーマとしています。

2007年に『Words Untold & Dreams Unlived』でデビューし、現在までに6枚のスタジオ・アルバムをリリースしています。

メンバー

Georg Neuhauser – Vocals
Fabio D’Amore – bass, Vocals
Andreas Schipflinger – drums, Vocals
Cris Hermsdörfer – guitars, Vocals

関連リンク

OFFICAIL SITEFacebookInstagramSpotify

関連作品


セレニティ『ライオンハート』【初回限定盤CD+ボーナスCD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

コデックス・アトランティクス




紹介した新譜リリース一覧