SINBREED 『IV』
ドイツのパワーメタルバンド、SINBREED (シンブリード)がニューアルバム『IV』を海外で11月23日、日本では12月19日にリリース

アルバムは全10曲を収録。海外でのリリース元は移籍後初となるMassacre Records、日本では爆音!BAKU-ON.Ca。

バンドは今年にHerbie Langhans(Vo)が脱退し、新たに元VICIOUS RUMORSのNick Holleman(Vo)が加入。

『IV』は前作「Master Creator」から約2年9ヶ月ぶり通算4枚目のアルバムであり、新体制初のアルバムになります。

公開されているOFFICIAL VIDEO

1. First Under The Sun


3. Wasted Trust


5. Pale-Hearted


『IV』Spotify

トラックリスト
01. First Under The Sun
02. Falling Down
03. Wasted Trust
04. Into The Arena
05. Pale-Hearted
06. Final Call
07. The Purge
08. Pride Strikes
09. At Least I Am
10. Through The Fire


SINBREED

2005年に結成されたドイツ出身のパワーメタルバンド。BLIND GUARDIANのFrederik Ehmke(Dr)が所属し、過去にはBLIND GUARDIANのMarcus Siepen(Gt)所属し活動。

2010年に「When Worlds Collide」でデビューし、現在までに合計3枚のアルバムをリリース。
メンバー
NICK HOLLEMAN -Vocals
FLO LAURIN – Guitars
MANUEL SEOANE – Guitars
FREDERIK EHMKE – Drums
ALEXANDER SCHULZ – Bass
関連リンク
FacebookSpotify




間違いは気付き次第修正します。

以上”SINBREED 新作情報 『IV』”でした。

新譜リリース一覧ページ