sirenia%e3%80%8cdim-days-of-dolor%e3%80%8d
ノルウェーのゴシック/シンフォニッックメタルバンド”SIRENIA”(シレニア)の、11月11日販売の新譜「Dim Days of Dolor」から、タイトルトラック”Dim Days Of Dolor”が公開されました。

 

“Dim Days Of Dolor”は、シンフォニックなオケなどで盛り上げながらも、歌メロに重点を置き、新メインボーカル”Emmanuelle Zoldan”による歌唱をしっとりと聴かせていく全体的にシンプルな曲です。

この他にも、メタリックな色合いを強くしデスボイスの男性ボーカルとのツインボーカルによるスリリングな”The 12th Hour “が公開れています↓




・11月11日発売 Dim Days of Dolor 曲目

1 Goddess of the Sea
2 Dim Days of Dolor
3 The 12th Hour
4 Treasure n’ Treason
5 Cloud Nine
6 Veil of Winter
7 Ashes to Ashes
8 Elusive Sun
9 Playing with Fire
10 Fifth Column
11 Aeon’s Embrace

ボーナストラック
12 Aeon’s Embrace” (French version)

メンバー
ボーカル Emmanuelle Zoldan
ボーカル・ギター・ベース・キーボード・ドラム Morten Veland

長年在籍していた”Ailyn”が脱退し、”Emmanuelle Zoldan”がメインボーカルとなった初のアルバム。



遅れながらこのアルバムも11月のまとめに追記します。

前作「The Seventh Life Path」から1年半ぶりの新譜。以上”SIRENIA 新作情報 「Dim Days of Dolor」”でした