SPIRITS OF FIRE『SPIRITS OF FIRE』
元JUDAS PRIESTのティム“リッパー”オーウェンズ(Vo)、元SAVATAGEのクリス・キャファリー(G)、TESTAMENTのスティーヴ・ディジョルジオ(B)、元FATES WARNINGのマーク・ゾンダー(Ds)による新バンド、SPIRITS OF FIRE(スピリッツ・オブ・ファイア)

2019年2月20日に日本先行リリースされるデビューアルバム『SPIRITS OF FIRE』から「Stand and Fight」のオフィシャルオーディオを公開しました。



以下は公開されている同アルバム収録曲のオフィシャルビデオです。

1. Light Speed Marching

『SPIRITS OF FIRE』

アルバムは全11曲を収録し、海外でFrontiers Music Srlより2019年2月22日、日本ではキングレコードより2月20日にリリース

著名なアメリカの音楽プロデューサー Roy Z(BRUCE DICKINSON、HALFORD、TRIBE OF GYPSIES)の働きかけによって生まれた新バンドであり、本作は昔のJUDAS PRIESTとSAVATAGEが合わさったようなものとのことです。

バンドメンバー
ティム“リッパー”オーウェンズ (元JUDAS PRIEST, 元ICED EARTH)-Vocal
クリス・キャファリー (SAVATAGE, TRANS-SIBERIAN ORCHESTRA)-Guitar
スティーヴ・ディジョルジオ (TESTAMENT, DEATH)-Bass
マーク・ゾンダー (元FATES WARNING, WARLORD)-Drums
トラックリスト
01. Light Speed Marching
02. Temple Of The Soul
03. All Comes Together
04. Spirits Of Fire
05. It’s Everywhere
06. A Game
07. Stand And Fight
08. Meet Your End
09. Never To Return
10. The Path
11. Alone In The Darkness




SPIRITS OF FIRE関連リンク
Facebook




以上”SPIRITS OF FIRE、2月リリースのデビューアルバムから「Stand and Fight」のオフィシャルオーディオを公開”でした。

紹介した新譜リリース一覧