STARBREAKER 『DYSPHORIA』
TNTの元ボーカル トニー・ハーネルとPRIMAL FEARのギタリスト マグナス・カールソンによるハードロック/ヘヴィメタルバンド、STARBREAKER(スターブレイカー)がニューアルバム『DYSPHORIA』(ディスフォリア)を2019年1月にリリース

全11曲を収録し、日本ではキングレコードより1月9日、海外ではFrontiers Music srlより1月25日にリリース。

今作『DYSPHORIA』は前作「Love’s Dying Wish」から11年半ぶり通算3枚目のアルバムとなります。

公開されているOFFICIAL VIDEO

1.PURE EVIL


4.HOW MANY MORE GOODBYES

トラックリスト
01.PURE EVIL
ピュア・イーヴル
02.WILD BUTTERFLIES
ワイルド・バタフライズ
03.LAST DECEMBER
ラスト・ディセンバー
04.HOW MANY MORE GOODBYES
ハウ・メニー・モア・グッバイズ
05.BEAUTIFUL ONE
ビューィフル・ワン
06.DYSPHORIA
ディスフォリア
07.MY HEART BELONGS TO YOU
マイ・ハート・ビロングス・トゥ・ユー
08.FIRE AWAY
ファイアー・アウェイ
09.BRIGHT STAR BLIND ME
ブライト・スター・ブラインド・ミー
10.STARBREAKER
スターブレイカー
11.BEAUTIFUL ONE (ACOUSTIC VERSION) ※日本盤ボーナス・トラック
ビューティフル・ワン(アコースティック・ヴァージョン)


STARBREAKER

2004年にTNTの元ボーカル トニー・ハーネルのサイドプロジェクトとして始動し、後にPRIMAL FEARのマグナス・カールソン(Gt)、元TNTのJohn Macaluso(Dr)、Fabrizio Grossi(Ba)の3人と共に新バンドとして結成。

2005年に「Starbreaker」でデビューし、現在までに合計2枚のアルバムをリリースしている。
メンバー
Tony Harnell – vocals
Magnus Karlsson – guitars, keyboards, backing vocals
Jonni Lightfoot – bass Anders Köllerfors – drums
関連リンク
Facebookトニー・ハーネルFacebookトニー・ハーネル OFFICIAL SITESpotify




その他収録曲が公開されたときはこの記事に追記していきます。

以上”STARBREAKER 新作情報『DYSPHORIA』”でした。

新譜リリース一覧ページ