suicide-silence-%e3%80%8csuicide-silence%e3%80%8d
2016年8月には初の来日公演を行った、アメリカのデスコアバンド”SUICIDE SILENCE”(スーサイド・サイレンス)2017年2月24日に発売される通算5枚目となるバンド名を冠したアルバム「SUICIDE SILENCE」

収録曲より新たに”Dying in a Red Room”が公開されました。※2月25日

今回販売される新作についてインタビューでは、前作から作風を変えクリーン・ボーカル多く使用しており、公開された”Doris”だけでなくアルバムの70%にクリーンボーカルによる歌唱が入っている、と答えられているのが確認できました。(英文のインタビューから意訳しています)

 

現在公開されている収録曲”Dying in a Red Room”・”Silence”・”Doris”3曲のOFFICIAL VIDEOです↓

※新たに公開された”Dying in a Red Room”のOFFCIAL VIDEOは不快になる表現があるので注意です






・2017年 2月24日発売「SUICIDE SILENCE」曲目

1 Doris
2 Silence
3 Listen
4 Dying In A Red Room
5 Hold Me Up, Hold Me Down
6 Run
7 The Zero
8 Conformity
9 Don’t Be Careful You Might Hurt Yourself

〈SUICIDE SILENCE メンバー〉

ボーカル Eddie Hermida
ギター Chris Garza
ギター Mark Heylmun
ベース Dan Kenny
ドラム Alex Lopez

前作「You Can’t Stop Me」からメンバーに変わりはないようです。



 




現在3曲公開されていますがかなり不評みたいですね。

クリーンボイスを使うかどうかではなく、歌唱や既にいるベテランバンドの過去作への類似や、曲調があまりに期待から外れている為の不満が多くみられました。

アルバムが発売した後でないと分かりませんが、今回は発売後色々と賛否ありそうですね。

以上”SUICIDE SILENCE 新作情報 「SUICIDE SILENCE」”でした。