¥
TEMPERANCE(テンペランス)『DIAMANTI』

イタリアの男女トリプルVoによるモダン・メロディック・メタル・バンド、TEMPERANCE(テンペランス)。新曲「Diamanti」のミュージックビデオを公開しました。

この曲は日本では2021年11月26日リリースのニューアルバム『DIAMANTI』に収録されます。

 

以下は公開されている同アルバム収録曲のオフィシャルビデオです。

2. Breaking The Rules of Heavy Metal

1. Pure Life Unfolds

『DIAMANTI』情報

2019年の前作『VIRIDIAN』以来であり、通算6作目のスタジオ・アルバム。

海外ではNapalm Recordsより11月19日、日本ではワードレコーズより11月26日にリリース

ミックス/マスタリングをJacob Hansen(VOLBEAT, EPICA, AMARANTHE)、カバーのアートワークをYann Souetre(Ayreon)が手がけました。

今作についてのMarco Pastorino(Gt/Vo)は以下のコメントをしています。

「『Diamanti』では、僕らの最高の資質を組み合わせることができたし、これまでのTEMPERANCEの最高の曲を選ぶことができた。 最もヘヴィなアルバムでもなければ、最も速い作品でもありませんが、これまでで最も好きなアルバムであることは間違いありません。
「Viridian」からわずか1年後に新しいアルバムをレコーディングすることは必ずしも想定されていませんでしたが、幸運にもそれが実現しました。このアルバムには、私たちのトレードマークであるボーカル・ハーモニー、キャッチーなメロディー、そして壮大なもの、力強いアレンジ、長いトラックが含まれています。」

「Breaking The Rules of Heavy Metal」についてのコメント(クリックすると開閉します)
「テンペランスがシーンの中でユニークな存在であるとすれば、それは私たちが商業的なルールを気にしないことです。私たちは、自分たちが好きなように音楽を作ります。「これはうまくいくだろうか?自分たちの曲作りを市場に照らし合わせて疑問に思うことはありません。
この姿勢は、限界を受け入れるときの姿勢と同じで、限界があるという考えを受け入れません。私たちはルールを破るためにここにいるのです。なぜシンガーは1人なのか?3人にしましょう。なぜスタイルだけなのか?たくさんのスタイルで勝負しよう。欲しいものがあれば、特定のスキームのルールを破る必要があっても、そのために戦うのです。ヘヴィメタルはどうですか?それにはルールがありますか?それはスキームを持っていますか?もしそうなら、我々はそれを破るためにここにいるのだ。」

-トラックリスト-
01. Pure Life Unfolds
02. Breaking The Rules of Heavy Metal
03. Diamanti
04. Black Is My Heart
05. Litany Of The Northern Lights
06. You Only Live Once
07. I The Loneliness
08. Codebreaker
09. The Night Before The End
10. Fairy Tales For The Stars
11. Let’s Get Started
12. Follow Me

Diamanti

ディアマンティ

日本盤インフォメーション

テンペランスはイタリアのパワー・メタル・バンド。13年に結成され、14年には早くもバンド名を冠したデビュー・アルバムを、スカーレット・レコードからリリース。その後『Limitless』(15年)、『The Earth Embraces Us All』(16年)、『Or Jupiter and Moons』(18年)と立て続けに強力なアルバムを発表。イタリアのパワー・メタルという印象通りのパワフル、シンフォニック、キャッチーなスタイルで、ヨーロッパを中心に大きな人気を博していった。そしてついにはオーストリアの大手、ナパーム・レコーズと契約。20年には5枚目のアルバム『Viridian』をリリースしている。

もともとリリース・ペースの早いテンペランスだが、この度早くも6枚目となるアルバム『ディアマンティ』が発売となる。分厚いヴォーカル・ハーモニー、キャッチーなメロディ、シンフォニックなアレンジメント、そして長い楽曲。本作にはいつも通り、イタリアン・パワー・メタル・ファンが求めるものすべてが詰まっている。テンペランスのトレードマークである男女掛け合いヴォーカルに、さらに磨きがかかる。彼らのスタイルを描写するには、「エピック」という言葉が一番だろう。これぞイタリア、これぞパワー・メタル!!ヘヴィメタル・ファンなら、これを聴かずにはいられない。

ミックスとマスタリングを手がけたのはヤコブ・ハンセン(ヴォルビート、エピカ、アマランス等)!

TEMPERANCE(テンペランス)

2013年にSECRET SPHERのMarco Pastorino(Gt/Vo)を中心に結成。イタリア出身のモダン・メロディック・メタル・バンドです。

男女ツインもしくはトリプルボーカルによる、シンフォニックやフォークにエレクトロニクスなどの要素を含むのが特徴的です。

2014年に『Temperance』でデビューし、現在までに合計5枚のスタジオ・アルバムをリリース。

2016年リリースの3rd「The Earth Embraces Us All」にて日本デビューし、「Evoken fest 2017」にて初来日を果たしています。

メンバー

Liuk Abbott – Bass
Marco Pastorino – Guitars/Vocals
Alfonso Mocerino – Drums
Alessia Scolletti – Vocals (female)
Michele Guaitoli – Vocals/Keyboards

関連リンク

OFFICIAL SITEFacebookINSTAGRAM

関連作品

「Viridian」国内盤

オヴ・ジュピター・アンド・ムーンズ


紹介した新譜リリース一覧