THE CROWN(ザ・クラウン)『ROYAL DESTROYER』

スウェーデンのメロディック・デス/スラッシュ・メタル・バンド、THE CROWN(ザ・クラウン)。ニューアルバム『ROYAL DESTROYER』を日本では2021年3月10日にリリース

リリース元はMarquee/Avalone。海外ではMetal Blade Recordsより3月10日。

スタジオ・アルバムのリリースは2018年の前作『COBRA SPEED VENOM』以来であり通算10作目になります。

 
今作はプロデューサのフレドリック・ノルドストローム(ARCH ENEMY、AT THE AGTES、IN FLAMES、SOILWORK)と共に制作。

メンバーのMagnus Olsfelt(Ba)は以下のコメントをしています。

「『ROYAL DESTROYER』はある意味で私たちの最高の成果だと思います。それは1つの決定的なレコードのすべてのアルバムにわたる私たちのサウンドを網羅しています。90年代初頭のデスメタル、忘れられないメロディー、スラッシュ、パンク、グラインド、ヘヴィメタル、よりエピックで悲惨なものなど、すべてが揃っています。」

「レコードのタイトルはファンによって解釈されるべきだと信じていますが、収録曲「Ultra Faust」は歴史と未来の両方で新しい世界を探求し征服するように私たちを駆り立てるファウストの衝動(Faustian impulse)について、「Let the Hammering Begin!」はスレイヤーの故ギタリスト、ジェフ・ハンネマンへのオマージュであり、「Scandinavian Satan」は「VENOM、BATHORY、HELLHAMMERのような第一世代のブラック・メタル・バンドのスタイルの曲で、非常に野蛮なロックンロールでした。」

OFFICIAL VIDEO

9. We Drift On

3. Motordeath

トラックリスト

01. Baptized in Violence
02. Let the Hammering Begin!
03. Motordeath
04. Ultra Faust
05. Glorious Hades
06. Full Metal Justice
07. Scandinavian Satan
08. Devoid of Light
09. We Drift On
10. Beyond the Frail
11. Absolute Monarchy

ロイヤル・デストロイヤー

Royal Destroyer

THE CROWN(ザ・クラウン)

1990年に”CROWN OF THORNS”として結成され、1999年の3rdアルバム「Hell is Here」リリース時に現在の”THE CROWN”に改名。

スウェーデン出身のデスラッシュ/メロディック・デスメタル・バンドです。4th『Deathrace King』でより顕著になったデス/スラッシュの攻撃性にMotorhead的なロックンロールテイストを含んだデスラッシュ・スタイルは特徴的です。

1995年に『The Burning』でデビューし、現在までに合計9作のスタジオ・アルバムをリリース。

2013年に初来日し、近年では2018年に来日公演を行いました。

メンバー

Magnus Olsfelt – Bass
Marko Tervonen – Guitars
Johan Lindstrand – Vocals
Robin Sörqvist – Guitars
Henrik Axelsson – Drums

関連リンク

OFFICIAL SITEFacebookTwitterSpotify

関連作品

コブラ・スピード・ヴェノム

Deathrace King


新譜リリース一覧