カナダのメロディック・デスメタル/メタルコアバンド、”THREAT SIGNAL”(スレット・シグナル)の前作から6年ぶり通算4枚目のアルバム「DISCONNECT」

Agonia Recordsより11月10日にリリース。(国内盤の販売は現在確認できませんでした)

新たにAgonia Recordsよりアルバム全曲が試聴できるDisconnect – Official Album Streamが公開されました。



 

・公開されている収録曲のOFFICIAL VIDEO

06 “Aura”


01 “Elimination Process”


04 “Exit The Matrix”

・「DISCONNECT」

01 “Elimination Process”
02 “Nostalgia”
03 “Walking Alone”
04 “Exit The Matrix”
05 “Falling Apart”
06 “Aura”
07 “Betrayal”
08 “To Thine Own Self Be True”
09 “Dimensions”
10 “Terminal Madness”
11 “Eyes Sewn Shut” (box set only)
レーベル: Agonia Records
国内盤の販売は未確認です。


THREAT SIGNAL メンバー

ボーカル Jon Howard
ギター Travis Montgomery
ギター Matt Perrin
ベース Pat Kavanagh

前作「Threat Signal」から”Chris Feener”(Gt)と”Alex Rüdinger”(Dr)が脱退し、”Matt Perrin”(Gt)が加入。ドラムに関しては”Andrew Minarik”が今作の演奏をしているようですが正式なメンバーではないようです。

・ Facebookページ
https://www.facebook.com/threatsignal/




その他収録曲が公開された時は追記していきます。

 

以上”THREAT SIGNAL 新作情報 「DISCONNECT」”でした。