ハンガリーのミュージシャン”Tamás Kátai”によるアヴァンギャルド・メタルプロジェクト、”THY CATAFALQUE”はニューアルバム「GEOMETRIA」をSeason of Mistより5月4日にリリース予定。(日本盤は未確認)

全11曲を収録。前作「Meta」から2年ぶり通算8枚目のアルバムとなるようです。

アルバム収録曲” Szamojéd freskó”のofficial Audioが公開されています↓


「GEOMETRIA」

01. Hajnali csillag
02. Szamojéd freskó
03. Töltés
04. Gőte
05. Sárember
06. Hajó
07. Lágyrész
08. Sík
09. Balra a Nap
10. Tenger, tenger
11. Ének a búzamezőkről
 

THY CATAFALQUE

ソロプロジェクトDARKLIGHTなどで活動していたハンガリーのミュージシャン”Tamás Kátai”と、”János Juhász”(Gt,Ba)により1998年に結成。1999年にデビューアルバム「Sublunary Tragedies」をKaOtic Productionsよりリリースし、現在までに合計7枚のアルバムをリリースする。

ブラックメタル、エレクトロニック・ミュージック、アトモスフェリック、ハンガリー・フォークなど様々な要素を含むアヴァンギャルドメタルバンド。

“János Juhász”が2011年に脱退し”Tamás Kátai”によるソロプロジェクトとなる。

・メンバー

Tamás Kátai – Vocals/Strings/electronics

・ Facebook
https://www.facebook.com/thycatafalque/




その他収録曲が公開された時は追記していきます。

以上”THY CATAFALQUE 新作情報 「GEOMETRIA」”でした。