VREID『WILD NORTH WEST』

ノルウェーのブラック・メタル・バンド、VREID がニューアルバム『WILD NORTH WEST 』を海外で2021年4月30日にリリース。リリース元はSeason of mist。

スタジオ・アルバムのリリースは2018年の前作「LIFEHUNGER」以来であり、通算9作目になります。

 

アルバムについてSeason of mistが以下のように紹介しています。

「9枚目のアルバムは単なる曲集ではなく、映画全体とともに展開したコンセプトアルバム。 8つの章を通して、あなたは山の奥深く、現実とファンタジーの境界が薄れ、死があなたの一歩後ろにある暗い場所、ワイルドノースウェストへの旅に連れて行かれます。」

「「WILD NORTH WESTは、これまでのバンドの中で最も極端で強烈な作品であり、重くてメロディックなロックソングを特徴としています。これらの影響は常にVREIDのDNAの一部であり、Sognametalの精神を構成するのはこの組み合わせです。同じ音楽精神への注目すべきオマージュは、「Intothe Mountains」という曲です。そのトラックのアイデアは、2002年にJarle‘Hváll’KvåleとTerje‘Valfar ’Bakken(WINDIR)によって書かれました。」

アルバムのコンセプトについて、創設者兼ベーシストのJarle‘Hváll’Kvåleは次のようにコメントしています

「WILD NORTH WESTは、生命そのものとその永遠の影、死についてのコンセプトストーリーです。架空のキャラクターである、Eの世界を中心に構築されていますが、それらは確かに私のインスピレーションを受けています。自分の人生や、私のバンドの人生、歴史的な出来事、そして長年私にインスピレーションを与えてきた多くの物語などです。」

OFFICIAL VIDEO

1. Wild North West

トラックリスト

01. Wild North West (05:23)
02. Wolves at Sea (05:14)
03. The Morning Red (05:42)
04. Shadows of Aurora (05:20)
05. Spikes of God (04:10)
06. Dazed and Reduced (04:55)
07. Into the Mountains (05:20)
08. Shadowland (09:53)
合計: 0:49:23

Wild North West

VREID

解散したノルウェーのヴァイキングメタル/メロディック・ブラックメタルバンド”WINDIR”の元メンバー達により2004年に結成。

結成から現在までメンバーは全員元WINDIRで構成されている、ノルウェー出身のブラック・メタルバンドです。

2004年に「Kraft」でデビューし、現在までに合計8作のスタジオ・アルバムをリリース。

2014年に初来日し、2016年には3月(KALMAHのスペシャルゲスト)と11月に2度の来日公演を行なっています。

メンバー

HVÁLL- Bass
STEINGRIM – Drums
STURE – Vocals / Guitar
STROM – Guitar

関連リンク

Official SiteFacebookSpotify

関連作品

Lifehunger

1184


その他収録曲が公開された時は追記していきます。

以上”VREID 新作情報「LIFEHUNGER」”でした。

新譜リリース一覧