WARREL DANE – 『SHADOW WORK』
2017年12月にブラジルのサンパウロで心臓発作により亡くなった、NEVERMOREやSANCTUARYのボーカルで知られる、WARREL DANE(ウォーレル・デイン)の制作中だった2ndソロアルバム『Shadow Work』が10月26日にリリース

アルバムは全8曲を収録。海外でのリリース元はCentury Media Records。

2008年の「Praises to the War Machine」以来となるソロ作品である今作は、ウォーレルが全てのボーカル・トラックを完成する前に亡くなっており、本来80分の長編のところ、録音していたヴォーカル・パートを使用して完成させた40分ほどの作品とのこと。

ヘヴィでテクニカルなメタルトラック「Madame Satan」,「Disconnection System」、動きのあるバラード「As Fast As The Others」,「Rain」、9分間を超えるグランドフィナーレ「Mother Is The God For God」などが収録されています。

ボーカル以外のパートには、ブラジルのミュージシャン Johnny Moraes (Gt)、Thiago Oliveira(Gt)、Fabio Carito(Ba)、Marcus Dotta(Dr)が参加しています。

公開されているOFFICIAL VIDEO

3. Disconnection System


4. As Fast As The Others


『SHADOW WORK』Spotify


トラックリスト
01. Ethereal Blessing (01:18)
02. Madame Satan (04:38)
03. Disconnection System (05:55)
04. As Fast As The Others (04:45)
05. Shadow Work (04:14)
06. The Hanging Garden (05:54)
07. Rain (05:28)
08. Mother Is The Word For God (09:29)


WARREL DANE 『SHADOW WORK』

メンバー
WARREL DANE – Vocals
JOHNNY MORAES – Guitars
THIAGO OLIVEIRA – Guitars
FABIO CARITO – Bass
MARCUS DOTTA – Drums
関連リンク
Facebook




内容の間違いは気付き次第修正します。

以上”WARREL DANE ソロアルバム 『SHADOW WORK』”でした。

紹介した新譜リリース一覧