WHISPERED - METSUTAN
“INSOMNIUM”との2017年5月の来日公演が決まりました。

“歌舞伎の隈取メイク”をした容姿や、”琴等の和楽器”や”オリエンタルなメロディー”を織り交ぜた音楽性が特徴的な、フィンランドのシンフォニック/メロディックデスメタルバンドWHISPERED(ウィスパード)の、6月17日に発売となる新譜「METSUTAN」の収録曲”STRIKE!”のOFFICIAL VIDEOが公開されておりました。

今回公開されたSTRIKE!は和風な色合いは少々感じますが、基本はフィンランド系のシンフォニックでメロディアスなメロデスであり、全体的にThe Black Waltz以降の”KALMAH”(カルマ)に結構似ている印象です。

METSUTAN」収録曲”STRIKE!”のOFFICIAL VIDEOです↓



ノリの良い”Strike!”とは違い、じっくりと聴かせる”SAKURA OMEN”。こっちはKALMAHぽさは無く、ブラストビートやオケで荘厳な雰囲気も感じさせます。↓



・6月29日発売 METSUTAN 曲目

1 Chi No Odori
2 Strike!
3 Exile Of The Floating World
4 Sakura Omen
5 Kensei
6 Our Voice Shall Be Heard
7 Tsukiakari
8 Warriors Of Yama
9 Victory Grounds Nothing
10 Bloodred Shores of Enoshima



海外の侍やら忍者等をテーマにしたバンドは大体はネタどまり(主にPVとかで)なものが多い印象ですが、個人的にはこのバンドの曲はこの手のメロデスとして結構格好良いと感じます。

あくまで欧州のメロデスを基本とし、和とかオリエンタルな色合いの織り交ぜ方が絶妙であり、高い完成度を感じます。

2014年に発売した日本デビューアルバム”SHOGUNATE MACABRE”以来2年ぶりの新作となりました。

以上”WHISPERED 新作情報 「METSUTAN」”でした。