アメリカのプログレッシブ・メタル・バンド、WITHERFALL(ウィザーフォール)が新曲「As I Lie Awake」のミュージックビデオを公開しました。

バンドは2021年に2nd『A PRELUDE TO SORROW』以来となるニューアルバム『CURSE OF AUTUMN』をリリース予定です。

 

こちらは今月先行して公開された新曲「The Last Scar」のオフィシャルビジュアライザです。

As I Lie Awake

The Last Scar

 

WITHERFALL(ウィザーフォール)

2013年に結成。カリフォルニア州ロサンゼルス出身のプログレッシブ・メタル・バンドです。

ネオクラシカル調のギタープレイやエッジの効いたリフが織り込まれたダークなプログレッシブ/パワーメタル・スタイルであり、SYMPHONY Xやボーカルの特徴からNEVERMOREにも近い印象のバンドです。

ICEDEARTHに所属するJake Dreyer”(Gt)、元WHITE WIZZARDのJoseph Michael(Gt)、INTOETERNITYやCIRCLE II CIRCLEで活動暦があったAdam Sagan(Dr)の3人で活動を始め、アラン・ホールズワースとも活動していたこともあるAnthony Crawford(Ba)がのちに参加。

結成メンバーのAdam Sagan(Dr)は1年以上に及ぶ癌との闘病生活の末2016年12月7日に36歳の若さで亡くなっており、2017年にGergo Borlaiが新たに加入しています。

2017年にデビューアルバム『NOCTURNES AND REQUIEMS』、2018年にはCentury Media Recordsより2nd『A PRELUDE TO SORROW』をリリース。

2018年11月にはKAMELOTの 「THE SHADOW THEORY JAPAN TOUR 2018」にてサポートアクトとして来日公演を行いました。

メンバー

Anthony Crawford – Bass
Gergo Borlai – Drums
Alex Nasla – Keyboards
James Cornwell – Percussion
Jake Dreyer – Guitars
Joseph Michael – Vocals, Keyboards

関連リンク

FacebookTwitterInstagram

関連作品

A Prelude To Sorrow

ウィザーフォール『ノクターンズ・アンド・レクイエムス』【完全生産限定スペシャル・プライス盤CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付)】



紹介した新譜リリース一覧