xandria-%e3%80%8ctheater-of-dimensions%e3%80%8d
ドイツのパワー/シンフォニックメタルバンド”XANDRIA”(キサンドリア)の、ニューアルバム「THEATER OF DIMENSIONS」が、2017年1月27日に発売(日本盤は25日予定)されることが発表されておりました。

今作ではSOILWORKの”ビョーン・スピード・ストリッド”、FIREWINDの”ヘニング・バッセ”、MYRATHの”ザヘル・ゾルガディ”、VAN CANTOの”ロス・トンプソン”、がゲストとして参加。

“通常盤”と”ボーナスCD付き”が販売予定であり、ボーナスCDはボーカル・ピアノ・アコースティックギターでアレンジされた”アルバム収録曲+過去作品5曲”の「アコースティックアルバム」となっいるようです。

収録曲からSOILWORKのビョーンが参加した”We Are Murderers (We All)”が公開されました↓


バンドのツイッターにて楽曲の一部が公開され試聴可能となっています↓




・2017年 1月17日発売予定「THE GRINDING WHEEL」曲目

1 Where The Heart Is Home
2 Death To The Holy
3 Forsaken Love
4 Call Of Destiny
5 We Are Murderers (We All)
6 Dark Night Of The Soul
7 When The Walls Came Down (Heartache Was Born)
8 Ship Of Doom
9 Ceilí
10 Song For Sorrow And Woe
11 Burn Me
12 Queen Of Hearts Reborn
13 A Theater Of Dimensions

〈ボーナスCD (アコースティック・アルバム)〉

1 Call Of Destiny
2 Dark Night Of The Soul
3 Fire & Ashes (EP:Fire & Ashes)
4 Sweet Atonement (Sacrificium)
5 Valentine (Neverworld’s End)

〈メンバー〉
ボーカル Dianne van Giersbergen
ギター Marco Heubaum
ギター Philip Restemeier
ベース Steven Wussow
ドラム Gerit Lamm

現ボーカルDianne van Giersbergenが加入してから2作品目となりました。



以上”XANDRIA 新作情報 「THEATER OF DIMENSIONS」”でした。